ホーム > > 在留資格「外交」「公用」「教授」「芸術」「宗教」「報道」について

在留資格「外交」「公用」「教授」「芸術」「宗教」「報道」について

在留資格「外交」について

在留資格「外交」で行うことができる活動

日本国政府が接受する外国政府の外交使節団若しくは領事機関の構成員、条約若しくは国際慣行により外交使節と同様の特権及び免除を受ける者又はこれらの者と同一の世帯に属する家族の構成員としての活動

 

在留資格「公用」について

在留資格「公用」で行うことができる活動

日本国政府の承認した外国政府若しくは国際機関の公務に従事する者又はその者と同一の世帯に属する家族の構成員としての活動(この表の外交の項に掲げる活動を除く。)

 

在留資格「教授」について

在留資格「教授」で行うことができる活動

本邦の大学若しくはこれに準ずる機関又は高等専門学校において研究,研究の指導又は教育をする活動

 

在留資格「芸術」について

在留資格「芸術」で行うことができる活動

収入を伴う音楽,美術,文学その他の芸術上の活動 (興行の項に掲げる活動を除く。)

 

在留資格「宗教」について

在留資格「宗教」で行うことができる活動

外国の宗教団体により本邦に派遣された宗教家の行う布教その他の宗教上の活動

 

在留資格「報道」について

在留資格「報道」で行うことができる活動

外国の報道機関との契約に基づいて行う取材その他の報道上の活動

PAGE TOP