ホーム > 在留特別許可

在留特別許可

在留特別許可

head_002.jpghead_001.jpg

 不法滞在(オーバーステイ)などの退去強制事由に該当する外国人は、出頭又は収容により、退去強制手続を受けることになります。
 この退去強制手続の中で、日本での在留を特別に認めてもらいたいと希望するときに、入国警備官の違反調査、入国審査官の違反審査、特別審理官の口頭審理を経て、最終的に法務大臣の自由裁量で裁決により、在留が特別に許可されることがあります。これを「在留特別許可」といいます。
 また、入国管理局に収容されている場合に、何らかの理由により一時的に収容を停止し、身柄の拘束を仮に解く措置を請求することができます。これを「仮放免許可申請」といいます。

 在留特別許可や仮放免許可申請について専門家である行政書士がサポートいたします。 お気軽にご相談ください。

overstay.jpg
鈴木法務事務所のサポート内容

●在留特別許可

  1. 在留特別許可に関するコンサルティング
  2. 在留特別許可提出書類の作成
  3. 入国管理局への出頭に同行
  4. 入国管理局との折衝

●仮放免許可申請

  1. 仮放免許可申請に関するコンサルティング
  2. 仮放免許可申請書類の作成
  3. 入国管理局への申請に同行
  4. 入国管理局との折衝
最善の結果が得られるように万全の体制でサポートいたします。

お問い合わせの方はこちら >>

在留特別許可の流れ

在留特別許可の場合

1.ご相談  
arrow.jpg  
2.ご依頼  
arrow.jpg  
3.提出書類の作成  
arrow.jpg  
4.入国管理局への出頭に同行  
arrow.jpg  
5.違反調査(入国警備官)  
arrow.jpg  
6.仮放免許可申請  
arrow.jpg  
7.違反審査(入国審査官)  
arrow.jpg  
8.口頭審理(特別審理官)  
arrow.jpg  
9.在留特別許可  

お問い合わせの方はこちら >>

手続費用(税抜き)

在留特別許可

 在留特別許可申請
 在留特別許可フルサポートサービス  300,000円
 在留特別許可サポートサービス  200,000円
 在留特別許可コンサルティングサービス  80,000円
 在留特別許可+仮放免申請  350,000円

仮放免許可申請

 仮放免許可申請
 仮放免サポートサービス  150,000円

お問い合わせの方はこちら >>

PAGE TOP