2014年10月

出入国管理及び難民認定法(入管法)の改正について

出入国管理及び難民認定法(入管法)の一部を改正する法律案が

平成26年6月11日に可決されました。

 

主な改正項目

・高度人材外国人の受入れの促進(平成27年4月1日施行)

 新たな在留資格「高度専門職第1号」を創設、高度専門職第1号をもって一定期間

 在留した者に対しては、在留資格「高度専門職第2号」を創設し、在留期間を無期限

 にするとともに活動の制限を大幅に緩和する制度が導入されます。

・在留資格「投資・経営」の改正(平成27年4月1日施行)

 外資系企業だけでなく日系企業における経営・管理活動を追加し、在留資格「経営・管理」

 に名称が変わります。

・在留資格「技術」「人文知識・国際業務」の一本化(平成27年4月1日施行)

 「技術」と「人文知識・国際業務」の区分を廃止し、在留資格「技術・人文知識・国際業務」

 が創設されます。

・在留資格「留学」の改正(平成27年1月1日施行)

 小中学校において教育を受ける活動が追加されます。

ギョウリス

ギョウリスという行政書士の専門サイトです。

弊事務所も登録しております。

《行政書士》ギョウリス ギョウリス
1
PAGE TOP